部位別ページ

〜 手・腕 〜

手首の痛み

仕事による使い過ぎ(over use)で痛めていくケースが多いです。 局所近辺の筋へのアプローチを行いながら 近位の関節の可動性を改善していきます。 場合によっては短い期間のテーピングを行うこともあります。
手・肘

肘(内・外側)の痛み

手首と同様、使い過ぎによるケースが多く、 特にスポーツにおける繰り返し動作で痛みが出現することがほとんどです。 特に、若年期のハンドスポーツ選手に対しては器質的な問題を考慮にいれながら慎重 にアプローチを行っていきます。
手・肘